オリゾンブルー・スタッフブログ
静岡県沼津市の結婚式会場・ゲストハウス

未分類の記事

沼津・三島エリアの結婚式場 オリゾンブルーのブログをご覧いただきありがとうございます。
本日は、厨房スタッフの中原がお送りさせていただきます。

梅雨も明け、毎日猛暑日を記録しているほど暑い日が続く異常気象ですので皆様もどうか熱中症対策には気を配ってください。

さて、今日は先日楽しみにしていたレストランにやっとお邪魔することができたので、その時のお話をさせてください。
料理人であるということは、日々探究心であったり、知識や技術と常に昨日の自分を更新していかなくてはいけないと思っています。
そこで新しい知識や考え方を自分の中に取り入れるために私は、定期的にレストランや割烹などフレンチに限らずですが、行くようにしています。そして、今回はとても勉強になったので書かせていただきました。



まず、今回自分の中で一番吸収できた点は、デザートの知識と料理の知識の掛け算が面白いなと思いました。
私は、現在パティシエとして働かせていただいているのですが元々は料理を作らせていただいていたのでそれぞれで学んだ知識を掛け合わせることができたらと思いました。
先日行ったレストランでは、シナモンケーキにフォアグラ、アップルパイに蜂蜜のソースを使った一皿が出てきました。
今までの自分の中での概念が崩れ、魅了されました。



フルコースを作る上でデザートの知識があることでグッと幅が広がると思ったので、この先自分の中でこの掛け算を使える日を作りたいなと思いました。

ぜひ、料理とデザートに真剣に向き合っているオリゾンブルーに一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

沼津・三島エリアの結婚式場 オリゾンブルースタッフブログを
ご覧いただきありがとうございます
本日はオリゾンブルーウエディングプランナーの橋本がお送り致します!


最近は気温も上がり オリゾンブルーから見える海も青空とマッチして
より綺麗に見えます!!毎日出勤して海を見ることが楽しみです♪


6月の結婚式では 私の大好きなダンスを使った演出があり
よりお2人らしい結婚式を創るためにダンスを考えさせていただくことがありました!


お2人の創る世界観に私もお力添えができることに
とてもワクワクしました!当日はお2人が用意してくだっさった衣装を着て
ゲストの皆様も見て楽しめるようなものを目標に考えさせていただきました!


演出にも凝ったお2人らしいおもてなしで
ゲストの皆様が楽しめる結婚式も素敵だと思います♪
オリゾンブルーでは、スタッフ全員で結婚式を一緒に創るので
是非私にもお手伝いさせていただけると嬉しいです!


最後までお読みいただきありがとうございました


ウエディングプランナー橋本

皆さんこんにちは!
いつも三島・沼津エリアの結婚式場オリゾンブルーのブログをご覧いただきありがとうございます。
 本日は厨房の野地が担当させて頂きます!

梅雨の時期になってきて雨の日が続いていて
気持ちもどんよりとしてきて体調も崩してしまいやすいと思うので十分気をつけて下さいね。

今日は少し前にはなるんですが東静岡に新しく
ドレスショップのBドレッセが出店しまして姉妹店のラピスアジュールでレセプションパーティーをすることになりその手伝いに行ってきたので少しお話したいと思います。

レセプションパーティーの始まる時間は16時30分頃からだったのですが料理の準備や打ち合わせなどがあるため朝から手伝いに行ってました。
私は厨房スタッフなので料理の仕込みを手伝っていました。
生ハムをスライスしてサンドイッチを作ったり揚げ物をしたりなど色々とやらせて頂きました。
Bドレッセのスタッフもドレスショップなのでドレスを飾ったりと頑張っていました!

そしてレセプションパーが始まる前にまずウェルカムビュッフェがあり15品ほど用意していて来たお客様に提供しました。

このような感じでガーデンを使ってお料理を提供しました。
皆さんの喜んでいる顔がみられて良かったです。 

そしてレセプションパーティーが始まりました。
途中で色々な催し物がありドレスを色々な方法で紹介していて凄いなと感心しました。 
料理も見た目もキレイでとてもステキでした。
プルミエがこのような感じです!

私は当日だけの手伝いだったので細かい仕込みなどは手伝えてはいないのですが本当に前の日から色々と仕込みをして頑張っているのが伝わってきたので
私もオリゾンブルーで頑張らないといけないなと改めて思うことが出来て本当にいい刺激になりました。
これからもたくさんの新郎新婦さんに喜んで頂けるように精進していこうと思います。
                厨房  野地

オリゾンブルーブログをご覧の皆さんこんにちは!
今日のブログは厨房の樫本がお届けします!



本日はメインテーブルのご紹介です。


高砂席といわれるお2人が当日座られるテーブルの事です。



結婚式の日は新郎新婦の2人が主役になる1日

そしてこの高砂席に座ってゲストの皆様に注目を1番浴びる場所がこの席なのです。


という事であれば、やはりここは2人らしい雰囲気を出すべき場所だとおもいます!

以前は高砂という事もあり、しっかりと二人のテーブルが用意され

豪華に飾られることもありましたが

最近ではこういったソファーや椅子のタイプにされて

カジュアルな雰囲気に、オシャレに飾る方が増えてきております。



特にオリゾンブルーはこうしたナチュラルなコーディネートが非常に映える会場に

なっておりますので、もっと気になった方はぜひオリゾンブルーまで足をお運びください!

三島沼津エリア結婚式会場オリゾンブルーをご覧の皆様、こんにちわー!本日は厨房渡辺がお送りいたします。

6月に入り徐々に夏本番!という気候になってきましたね。我が家では冬用の絨毯から夏用の絨毯に変えました。皆様はいかがお過ごしですか??

ここオリゾンブルーではバンケット会場の隣にデッキがあり、外でのイベントも盛り沢山です!

その中でもビュッフェの種類が豊富です!本格ナポリピザ窯を使用したpizzaビュッフェや、定番のデザートビュッフェはもちろんあります!!

そして港町沼津ならではのビュッフェは鮪解体ショーや、沼津港からの鮮魚を使った寿司ビュッフェはかなりのインパクトです。

列席されたゲストへのおもてなしとして、記憶にのこるこのビュッフェはオリゾンブルーならではのサプライズ演出です。

もちろんフレンチベースのコース料理も充実してますがビュッフェもかなりの人気があります。

皆様も是非ビュッフェ料理堪能してください!!

皆さんこんにちは!☀
いつも三島・沼津エリアの結婚式場オリゾンブルーのブログをご覧いただきありがとうございます。
本日は中山が担当させて頂きます!

東海地方も梅雨入りし、もうすぐ夏の訪れにワクワクされている方もいるのではないでしょうか?

今回は結婚式でゲストにお届けする【引出物】についてお送りしたいと思います!
結婚式にご参列経験のある方は、ご存知かと思いますが、東海地方では3品をお送りする文化があります。
特に名披露目(なびろめ)は、あまり関東や関西地方では馴染みがないため、初めて聞く方もいらっしゃると思います💭
こちらは、縁起物とも呼ばれています。
名披露目の由来は、その名の通り新郎新婦のお名前を披露することからきています♡
具体的な品物としては、お赤飯や幸せが続くようにとの意味から、素麵やご当地ラーメンセットなど多種多様なものがございます。
時代の変化により、送り方や品物も変わりつつありますが、お2人からゲストにお届けする想いは変わることはありません(*^^*)
是非、結婚式当日までのお打合せを通して、おふたりらしい引出物を一緒に考えていきましょう✨



今回も最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)
体調にはお気を付けくださいね!
次回の投稿もお楽しみに♪

ウェディングプランナー 中山 美生(みづき)

三島・沼津エリアの結婚式場

オリゾンブルースタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!

本日は厨房の渡邊がお送りさせて頂きます!

もう6月に入り夏を感じる温かさになって来ましたね!

しかし、まだ梅雨の期間が空けていないので、天気の良い日は積極的に洗濯物外干していきたいと思います!


さて!今回はお料理について少しお話したいなと思います!

私たちのお店では、フランス料理のフルコースをメインに、季節ごとにメニューを作っていますが、それだけではないんです!

フレンチが苦手だなというお客様には、特別にメニューを和食に変更することが可能です!

特定の方のお料理だけではなく、新郎新婦様と打ち合わせをし、披露宴中にゲストにお出しするお料理全体を和食風にアレンジすることもできます!

こちらが実際にお出ししたお料理のひと品です!


なぜこのように自由度が高いかといいますと、

私たちの店舗が、完全貸切制になっているからです!

完全貸切制ですと、私たち厨房スタッフの人数や料理にかけられる時間が、充分に確保することが出来るからです!

これからも、新郎新婦様お二人やゲストの皆様一人一人に合わせた、最高のサービスを届けられるよう日々精進して行きたいと思いますので、どうぞこれからもオリゾンブルーをよろしくお願い致します。

沼津・三島エリア結婚式場 ブログをご覧の皆様こんにちは。
本日はオリゾンブルー ウェディングプランナーの中山がお送りいたします(*’▽’)

早くも5月は明日で最後となりますね。
最近は夏らしい暑さも感じられ、オリゾンブルーの会場にも明るい日差しが差し込んでいます。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私事にはなりますが、入社して約2か月となり、最近「招待状」について勉強する機会を頂きました。
お2人は、結婚式当日を迎えるにあたり、衣装選び、引き出物選び、進行、ゲスト人数…様々な準備を行ってまいります。
その中でも招待状は、お2人がお招きする1人1人へお送りする大切なものです。
招待状をお送りするゲスト1人1人を思い浮かべ、ゲストのお名前やご住所をご登録し、デザインの決定し、文章の構成などを一緒に考えていきます。
ぜひ、皆様も招待状を考える際は、お2人の大切にしたい想いや結婚式に対するイメージを膨らませながら、見てみてくださいね😊



また、5月のゴールデンウィークから徐々に結婚式当日にもお手伝い頂き、日々勉強させて頂いております!
今後は婚礼のBGMも勉強していく予定です♪

くれぐれも熱中症にはお気を付けくださいね😉
最後までお読みいただきありがとうございます♪
今後ともオリゾンブルースタッフブログをよろしくお願いいたします。

ウェディングプランナー 中山 美生(みづき)

沼津・三島エリアの結婚式場 オリゾンブルーのブログをご覧の皆さんこんにちは本日はキュイジニエ松田恵奈がお送り致します

寒い日が続いてやっと暑くなってきて夏が近づいてきました
入社して3年目、パティシエとしても大きく成長しているのではないかと思っています
私事ですが5月8日で100件目のケーキを突破することができました
今日はその100件目のケーキと新郎新婦さんとのことについてお話をしたいと思います

いつものように打ち合わせに気合いを入れてお2人にご挨拶をさせていただいた時
お2人はすごく明るいテンションで迎え入れてくださいました
新郎新婦さんのお名前は奨さんと実穂さんです
奨さんは私が挨拶に入ったときから、ノリがよくテンションも高めで打ち合わせを盛り上げてくださり
1番シビアになる金銭のお話の時でも、皆が笑えるように会話をして下さいました
実穂さんは誰もが微笑みをこぼしてしまうくらいふんわりしていて笑顔が本当に素敵な方です
奨さんが盛り上げている時も美穂さんは横でさらに盛り上げをして下さり場を和ませてくれました
そんなおふたりは息ぴったりでこんなにも打ち合わせが楽しいと思ったことがないくらいでした

お2人は山登りが好きということでお山のケーキにしたいと最初からハッキリ決めてくださっていて
そこに新郎新婦のマジパンを置きたい。という2人の願いがありました
ケーキの事を少しずつ提案していくにつれ、奨さんと実穂さんには”松田さんのおまかせで” “松田さんのセンスがいいです”とそんな素敵な言葉をかけて下さるおふたりです

私はおふたりには本当に幸せになって欲しい一心で。サプライズである事を思いつき、”おふたりのマジパンのポーズは私のおまかせでよろしいでしょうか”と提案させていただきました
“ぜひお願いしたいです”と言っていただき
“必ずいいケーキをお作りします”とお伝えしました


私が100件目のケーキが奨さんと実穂さんのケーキだと知ったのは打ち合わせをしてからしばらく経ってからのことでした
記念すべき100件目のケーキが奨さんと美穂さんのお山のケーキも知った時は本当に嬉しかったです
それから打ち合わせがある度におふたりが私を呼んでくださり、普段から会話をさせていただき当日がもっと楽しみになりました


奨さんと実穂さんの結婚式当日になり、ファーストミートの時間は誰よりもお祝いをしようという気持ちでいっぱいでした
全体のおめでとう。の後に私はおふたりに向けて”おめでとうございます”と元気よくお祝いしました


そんなおふたりはダミーケーキを提案し、小さなウエディングケーキを入刀すると見せかけて私が”ちょっと待った!”といってから山のウエディングケーキが登場するという演出でした
前日の夜からずっと緊張をしていたので不安がいっぱいでしたが、奨さんも実穂さんも喜んでくださり、そしてゲストの方も盛り上がってくださりました(^^)
100件目にここまで大きな山のケーキと素敵なおふたりに出会えたことに本当に感謝しています。


ダミーで使ったミニウエディングケーキはオーダーメイドで、松田さんの作りたいケーキを私たちに作ってくださいとおふたりに言われたケーキです
お2人は担当プランナーさんと私にサプライズでサンクスバイトをして下さりました
そのダミーケーキには”祝100件 素敵なケーキをありがとう”とプレートもついていて、嬉しかったです




サプライズ演出もあり、幸せな瞬間もたくさんいただきましたが
私も奨さんと実穂さんにサプライズを考えていました
実はおふたりが私にプレゼントをしてくださったダミーケーキの2段目はギミックケーキという、割ったら中からお菓子が出てくる演出になっていて
そこにおふたりにお手紙をかかせていただきました
披露宴が終わったあとにおふたりに届けた時はすごく喜んでくださり
幸せな1日でしかなかったです
パティシエが新郎新婦さんと長くお話する機会はなかなか無いので、その機会をくれたプランナーさんと奨さんと実穂さんに一生分の感謝をし続けたいです

入社してすぐの私には100件のケーキまでには何十年も先のことだと思い込んでいましたが、無事100件を終えて本当に幸せな時間を過ごしているなと思います
入社して3年目、この100件目のケーキがスタートラインとしてもっと多くの新郎新婦さんに幸せを届けたいと思います


奨さん実穂さんに出会えたこと、私の一生の宝物です



最後まで読んでいただきありがとうございました

沼津・三島エリアの結婚式場
オリゾンブルーのブログをご覧の皆さんこんにちは!




数あるブログのなかから

沼津・三島エリアの結婚式場
オリゾンブルーの
ブログにアクセスいただき
本当にありがとうございます



本日のブログは
どんちゃんこと
小野ひなみがお届けします
 


とうとう梅雨入りが間近になってきましたね…☔️

なんとなく雨の日ってジメジメしたり
朝起きて雨が降っていると
なんだか気持ちもモヤモヤしてしまいます


そんなモヤモヤしてしまう皆さん!

ご安心ください!


このブログを読めば
雨の日も好きになってしまうかもしれません☂

そこで!今回は雨の日だからこそ
オリゾンブルーで出来る演出を紹介させていただきます


今回紹介するのは
傘で会場をカラフルに飾る演出です

雨の日には欠かせないアイテムの
「傘」を使い
外のデッキからライトアップと共に飾ったり

実際におふたりがカラフルな色の傘を
1つのアイテムとして 登場シーンにしようしたり




使い方によって雨の日だからこその
演出をオリゾンブルーで行うことが出来ます


傘を使った写真も素敵ですね




そしてオリゾンブルーは
雨の日でも海が綺麗にみえます





雨の日だと海は綺麗に見えないのでは…
と心配される方も多いかと思います


ただご安心ください

雨の日でも雨粒も見えずむしろ澄んで見えます

雨の日でも素敵な写真を残すことができます


湿気に負けず!
気分も上げて1日を過ごしていきましょう☔️


次回のブログもお楽しみに!

1 2 3 4 5 6 140