海辺の貸切邸宅 オリゾンブルー

Now Loading

海辺の貸切邸宅 オリゾンブルー

hospitality hospitality

hospitalityホスピタリティ

「それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式」を

つくり上げるプロフェッショナルチーム

各分野のスペシャリスト達が

おふたりをサポート

オリゾンブルーでは、おふたりとたくさんコミュニケーションを取り、親友のように近い距離感で寄り添って、一緒に想いを叶えることを大切にしています。初来館から結婚式当日まで一貫してサポートを行う担当プランナーをはじめ、衣裳・ヘアメイク・フラワーアレンジ・サービスまで各分野のスペシャリストがチームとなり、それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式を実現します。

×
message
「ご両家の架け橋になります」

日本全国さまざまな結婚式があり、独自の地域性があります

料理、席次、進行、引出物…
おふたりの地元が違えば結婚式の常識は変わる
両家の結婚式の考え方が違って当然なんです

私はそんなご両家の架け橋になってお互いの地域性を
それぞれに知ってもらい一緒になって考え1つの結婚式を創っていきます

ご安心して私に何でも話して下さい私は「幸せ案内人」です

×
message
やり続ける事は「力」になる

「努力をおしまない」

食材の仕入れをまかされ食材にふれる機会が増え
3年間続けた結果今では見てふれるだけで
その素材の良し悪しが分かるようになった

同じ事を1年間続けた結果10分かかっていた作業が
5分で出来るようになった
努力をおしまずやり続ければ必ず「力」になる

「至福の料理」をつくるその目標に向かって
私 岡本伸一は努力し続けます

×
message
「心と心を繋ぐもの」

手から伝わる想い

結婚式の日 感謝の気持ちをどう伝えよう
恥ずかしくてうまく言葉に出来ないと 悩んでいるおふたりへ
感謝の気持ちを伝えられる方法

それは「手を繋ぐ事」

「ありがとう」の一言でも
たくさんの温かい感謝の気持ちが伝わりますよ

結婚式当日 私もおふたりと手を取り合って
ありったけの想いを伝えます

×
message
「幸せを一番に願っています」

何年経ってもおふたりの担当

結婚されるおふたりが ずっと先まで幸せであり続けますように
私はウエディングプランナーとして強く願っています

結婚式だからこそ自然に伝えられる「ありがとう」
普段言えない「ごめんね」
たくさんの笑顔や嬉しくて涙する表情が
結婚式にはたくさん溢れています

そんな一瞬一瞬を見ているのがとても大好きです

結婚式を思い出したとき「幸せな一日だったね」
そう言っていただける日となるよう担当します

×
message
「縁(えにし)から絆(きずな)へ」

大切なこの場所で繋がり続ける

新郎新婦とこの場所で出逢った日から
私とおふたりとの絆は始まります

おふたりの想いに寄り添いながら
結婚式を創りあげるから
この絆はいっそう強くなります

この絆は結婚式が終わった後も
大切なこの場所で繋がり続けます

いつまでもおふたりの幸せサポーターでありたい
それが私の想いです

×
message
「幸せのメロディーを奏でましょう」

結婚式の指揮者として 私が出来ること

ブラスバンドがそれぞれの楽器が集まって成り立つように
結婚式もそれぞれの想いが集まって創られていきます

嬉しいけれどちょっぴり寂しそうに おふたりの幸せな姿をやさしく見守る家族
「おめでとう」と大きな声で祝福をおくる友人
最高の一日を創るために 全力でサポートするスタッフ
それぞれ音色は違いますが どれもおふたりに向けられた想いです

私はおふたりの結婚式の指揮者として
それぞれの想いを繋ぎ最高のハーモニーを創り上げていきます

まずはおふたりの想いを聞かせてください
おふたりのリズムで 幸せのメロディーを奏でていきましょう

×
message
「結婚式ははじめてのことばかり」

「招待状はどうやって出すのだろう?」「ドレスはどうやって決めればいいだろう?」
「おもてなしの料理はどうしよう?」「演出はどんなものがあるのだろう?」

たくさんの「はじめて」を不安で終わらせない
おふたりらしさが出せる 楽しいものに感じてほしい
そのために私たちウエディングプランナーがいます

私はおふたりと同じペースで
少しだけ前を 一緒に歩んでいきます

そして結婚式当日はおふたりと同じ目線で
一緒に感動の涙を流したい そう思っています

×
message
「特別な日の特別なおもてなし」

結婚式は新郎新婦にとって 列席されるゲストにとって 「特別な日」です

そんな大切な一日に提供する料理もまた
特別なものでなくてはいけません

豪華な食材を使うことではなく 一皿一皿を丁寧に作ること
おいしいだけでなく おふたりの感謝の想いを届けること

それをいつも心がけています

みなさまの大切な一日を 私たちの料理で演出できれば それが一番の幸せです

×
message
「綺麗であり続けること」

些細なことも全て繋がっています

いつもきれいに
整理整頓を心がけます

どんな時もゲストの皆様に見ていただける厨房であること
日々 みんなが気持ちよく働ける厨房であること

それが仕事の第一歩…

掃除にも私は手を抜きません!

×
message
「一つひとつ丁寧に」

ゲストの皆様が結婚式で楽しみにしている事
そのひとつは料理ではないでしょうか

私の料理でお客様を笑顔にしたいから
一つひとつの作業を丁寧に
毎日の仕込みにこそ力を注ぎます

新郎新婦とゲストの最高の笑顔のために
「美味しい」その一言のために

×
message
「私の幸せ」

ケーキ入刀の瞬間 デザートビュッフェが始まる瞬間
たくさんの方の笑顔を見るたびに私も幸せな気持ちになります

新郎新婦のために おふたりの大切なゲストの方のために
想いを形にしたウエディングケーキ カラフルでおいしそうなデザートを
一つひとつを大切に作っています

誰のために作っているのか 何のために作っているのか
想いを込めて 心を込めてたくさんの笑顔が私の幸せです

見学予約 フェア予約