オリゾンブルー・スタッフブログ
静岡県沼津市の結婚式会場・ゲストハウス

未分類の記事

オリゾンブルーのスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは、本日は私松田がお送り致します!

最近は肌寒くなり秋をすごく感じています!

今日は私の賄いについてお話いたします(^^)
最近捏ねることが好きな私は”うどん”を作りました!
何うどんかと言いますと素うどんです!

愛知県出身の私は素うどんと言いますが
静岡県ではかけうどんと言うみたいですね
関西では素うどんといって、関東ではかけうどんというみたいです……
先輩に教えていただいて謎がとけました
丸亀製麺のかけうどんは素うどんということだと……


そんなお話はさておき
入社して間もない時の賄いは緊張と不安ばかりで、
どうしたらいいのかわからないままで終わっていましたが
今では作ることの楽しさとありがたみを感じています

“こうしたらよかった”
“もう少し味とアレンジ加えれば良くなったかもしれない”
という自分自身が思ったこと
“おいしかった”
“こうしたら良くなる”
という食べて頂いた方からの感想意見や改善を頂き
次に活かせます
初めは不安しかありませんでしたが
自分自信で知識を吸収できることに対して
楽しさを感じるようになり今では料理を学べる環境にありがたみを感じています

私はパティシエですが、賄いがあることにより
料理も学ぶことが出来ます
その環境をこれからも大切にしていきます^_^



最後までお読みいただきありがとうございました!



オリゾンブルースタッフブログをご覧の皆様こんにちは!

本日のブログは神谷がお届けいたします



オリゾンブルーの魅力のひとつと言えば
待合室です

100名様以上着席可能で
ゲストの方の挙式前のお時間を
ゆったり過ごしていただくことができます

これほど待合室が広い結婚式場は三島・沼津エリアでは大変珍しく
来館された方からもお褒めの言葉をいただいています^^



そんな待合室は木目調のため
タイトルの通りどんなテイストでも
違和感なく飾り付けをすることができます



瓶や貝殻を置いたり
おふたりの写真を飾ったりと
オリゾンブルーではやはり海テイストが似合いますね^^


さらに和テイストの飾りつけもとっても素敵です



後ろに写っているランタンや木箱は
全てオリゾンブルーのものです!
おふたりのお持ちいただいた飾りと組み合わせて
ぜひ待合室を装飾しましょう◎

さらに横断幕を飾り付けることも可能です!

オリゾンブルーに到着した瞬間から
結婚式のワクワク感がより一層増しますね


おふたりが直接おもてなしできない唯一の場所だからこそ
好きなものをたくさん飾って
待合室をおふたり色に染めてみてくださいね^^


最後までお読みいただきありがとうございました



神谷まこ














オリゾンブルーのスタッフブログを
ご覧頂いております皆様、こんにちは!
本日のブログは中村祥吾がお送り致します


今日私が皆様にお伝えしたいのは
お色直しの「中座」についてです


ウェディングドレスから次の衣装に
お着替えして頂く際、
新郎・新婦それぞれ
どなたかエスコートして頂く人を
ご指名して頂きます


お相手に一切決まりはございません


しかし、私たちプランナーが
たくさんの中座シーンを見てきた中で
オススメするのは「ご親族」との中座です






どうして中座相手にお選びになったんですか?


「お母さんには一番迷惑をかけたから」

「喧嘩ばかりしたけどやっぱり大好きな姉だから」

「おばあちゃんにいつか
花嫁姿を見せたいと思っていたから」


理由は何でも大丈夫です


そして「普段は言えないけど」
というフレーズを伺えると
とても嬉しい気持ちになります




結婚式という一日は
今までの感謝を表す日だと思っております


中座のシーンは
しっかりと相手に想いを伝えられる
とっても大切でステキなシーンです


是非皆様も中座相手に普段は言えない
感謝の思いを伝えてみてはいかがでしょうか?

オリゾンブルースタッフブログをご覧の皆さん
こんにちは!
本日のブログはひでがお送りさせていただきます^^

最近の結婚式でBGMを任せていただく機会が多く
担当プランナーから入場のイメージや
おふたりのイメージを聞きながら練習し当日を迎えております

おふたりと担当プランナーが一緒に決めてきた進行
たった1秒でもズレるだけで
イメージ通りにはならないなと強く感じ
0.01秒までこだわりBGMを行っております

そんなおふたりのこだわりぬいたBGM
もちろんお会いしたことのある仲良しのおふたりのBGMを
担当させていただくこともありますが
当日初めてお会いする方もいらっしゃいます

でもBGMを練習する中でおふたりが用意してくれた
オープニング映像、生い立ち映像を見させていただき
なんだかおふたりを以前から知っていたような気持ちになれます

おふたりの仲睦まじいかわいいオープニング映像や
映画風のこだわりぬいたおしゃれなオープニング映像

小さいころからの写真、おふたりが出会ってからの写真が
スライドされていく生い立ち映像

見ていて幸せになり、時には涙してしまうくらい素敵なものが多いです

結婚式をするにあたり今一度
おふたりの写真やご自身の幼いころの写真
学生時代お友達と撮った写真
を振り返ることがあると思います

親御さんと昔のアルバムを開き
思い出トークにひたりながら選ぶ瞬間

古い携帯を出してきて
昔のプリクラを見る方もいらっしゃるかもしれません


でもきっと結婚式をしなければ
そんな瞬間もなかなかつくることができないのかな
とふと思いました

結婚式はおふたりの今までを振り返れる機会でもあります

たくさんのお写真を使っていただきたい
今のうちから少しずつ写真集めを始めてみてください^^

そして素敵な映像を作成し当日流し
ゲストの方にも思い出して笑いあい、涙する
瞬間を創っていきましょう


最後までお読みいただきありがとうございます
本日は深澤がお送りさせていただきました

こんにちは!
オリゾンブルーのスタッフブログを
ご覧いただきありがとうございます。

本日は…
秋の訪れを感じ日本の四季は素晴らしいなと
実感をし感動している小野ひなみが
お送りいたします!

私事ながらではございますが…
つい先日姉妹店の
東静岡にある
Lapis Azur(ラピスアジュール)へ
静岡県で働く同期と一緒に行ってきました

ラピスアジュールは結婚式だけではなく
フレンチレストランとしても営業をしています☺︎

その名も
【French restaurant Lapis azur】です!

先日2020/9/7にオープンしました

そんなラピスアジュールに
大切な仲間である同期と一緒に足を運べたこと
すごく嬉しく また幸せでした




実際にゲスト目線で食事をすることで
自分自身が今後どの様なサービスをすることで
よりゲストが満足してくださるのか
すごく勉強にもなりました





桝谷シェフをはじめ
ラピスアジュールスタッフの方々が
「どんな想いでこの料理ができたのか」
「どのようにするとより美味しく食べれるのか」
「この食材はどの地区のどんな食材なのか」など
1品1品お料理の説明をしてくださり
お料理に対して価値が更にうまれ
より美味しくいただくことができました



静岡の食材をふんだんにとりいれた
お料理はすごく美味しかったです

ぜひ皆さまも足を運んでみてください!
沼津からでも行く価値は100%あります^ ^




以下詳細となります

【French restaurant Lapis azur】
9月7日(月)グランドオープン
[営業日]
(月)(水)(木) (金)

[営業時間]
17:30~20:00(LO)
前日までの要予約

[コンセプト]
・海と山を併せ持ち、日本の四季を表す中心の静岡食材にとことんこだわった創作フレンチ
・静岡フレンチのアヴァンギャルド
・ナチュラルな温かみに包まれたプライベート空間

[メニュー内容]
Menu de Ferme   ¥8’000(7品)
静岡野菜を前面に押し出した
その日だけの特別メニュー

Menu de Lian   ¥10’000(9品)
静岡県産にこだわり海と山の幸を
贅沢に使用したメニュー

Menu de Chanmé  ¥13’000(10品)
シェフのスペシャリテを
盛り込んだ至極のフルコース


◎ラピスアジュール公式HP
http://www.lapis-azur.net/sp/

◎ラピスアジュールスタッフブログ
http://www.blog.lapis-azur.net/

以上!
小野ひなみでした
また次回のブログもお楽しみに!

オリゾンブルースタッフブログをご覧の皆さま、本日は厨房の渡辺が担当させていただきます。
 
9月も中旬から下旬になり、残暑もなくなりつつあり比較的過ごしやすい気候になってきましたね。我が家では夏服から秋服へと少しずつ変化していっています。
 
日本はご存知の通り四季があり、季節ごとに美味しい食材があります。夏にはサッパリとしたものを好んだり、冬は身体の芯が温まるものを食べたりしますね。季節によって旬のものを食べれるのが日本の良いところであり、特にここ静岡県は山の幸、海の幸が恵まれてる素晴らしい場所だと思います。 

1年を通していろいろな食材が旬を迎えますが、料理において最も大切なことの一つに出汁(だし)があります。和食だと、カツオだし、洋食では仔牛の出汁や、白身魚の出汁など用途に応じて使い分けます。私もオリゾンブルーに入社していろいろな出汁を学びました。どんな料理もここがしっかりしていないと美味しいものはできないんだな、と強く感じました。 
皆さまは出汁をひくのが当たり前だと思っている方もいるかもしれませんが、割と既製品を使う会場さんもあるそうです。 
しかし全国にあるブラスの結婚式場はしっかり自分たちで作っています。それは皆さま新郎新婦とゲストの為だからです。 

料理は本当に奥が深いもので学ぶことが多くあります。これからも日々精進して1組1組の新郎新婦さんを幸せにしていきたいです。 

ありがとうございます。


オリゾンブルースタッフブログをご覧のみなさん
こんにちは
本日のブログは深澤がお送りさせていただきます


今日はオリゾンブルーの自慢のひとつである
『待合』についてご紹介させてください

オリゾンブルーの待合は完全貸切でとても広いスペースとなっております
またカフェにいるようなナチュラルな雰囲気です



待合の空間は新郎新婦のおふたりがお支度中になるので唯一いない空間になります

ぜひその待合の時間でおふたりらしさを全開にだし
まるでおふたりのお家にゲスト招いたような空間を作りませんか?

おふたりのお気に入りのキャラクターに染まった飾りつけ
おふたりのお写真や、ゲスト共に撮ったお写真
おふたりのお家にあるクッション

貸切だからこそどの場所に、なんでも飾っていただくことが可能です

ぜひ待合でお互いのゲストがおふたりのことを知れる
素敵な時間になるといいなと私は思っております

もちろんおふたりになり代わりお飲み物の対応も
スタッフがさせていただきますのでご安心ください

待合の空間からゲストの方の好きなアルコールや
ウェルカムドリンクを置いておくのも素敵ですね


ぜひおふたりでしか作れない素敵な空間を作ってください

ただ貸切で飾っていいと言われても何を飾ろう…
と悩んでしまう方もいらっしゃると思います
そんなときはわたしたちにぜひ相談してください
おふたりのお好きなもの、ゲストのことをお伺いし
たくさんご提案させていただきます

一番最初の待合の空間からぜひ
おふたりらしさ溢れる会場にしていきましょう

最後までお読みいただきありがとうございます
本日はひでがお送りさせていただきました

2020年9月21日
本日もここオリゾンブルーで幸せいっぱいの
一組のご夫婦が誕生しました

新郎 ゆうとさん
新婦 あやかさん

クールな見た目に反して
愛情と思いやり溢れる
とっても素敵なおふたりです



そんなおふたりの幸せ溢れる一日は
チャペルでのファーストミートからはじまります

輝く海を一望できるチャペルで
あやかさんの登場を待つゆうとさん

実はあやかさんの手には
ゆうとさんへ内緒で書いたお手紙が握られています
この特別な日にしか伝えられない気持ちを
文章にして届けることにされました

名前を呼ばれ振り向くゆうとさん
目が合うとおふたりの間には自然と笑顔が溢れます
まっすぐに想いを伝えあう
おふたりらしい素敵な時間となりました



ご家族との対面では
今まで大切に育ててくれた親御様へ感謝の想いを伝えます
お互いに想い合うからこそのあたたかいシーンでした



そしていよいよ挙式のお時間へと進みます
おふたりの選んだ挙式は人前式
誓いの言葉では
先輩夫婦としてご両家の親御様からおふたりへ
結婚生活、そしてこれからの人生を歩んでいくうえで
おふたりに大切にしてほしいことを誓いの言葉として問いかけていただきました

ゲストの皆さまに見守られながら
結婚の証の指輪の交換や誓いのキスもおこない


挙式後のアフターセレモニーに進みます
おふたりご用意のフラワーシャワーと祝福の声に包まれ
フォトタイムでゲストとの思い出をゆっくり残していきます



そして披露宴のスタートです
乾杯のご発声をきっかけに
おふたりのおもてなしのお料理がゲストの元へは届けられます


ご列席の皆さまとのお写真・ご歓談タイムを楽しんでいただき
前半のメインイベント『ウェディングケーキ入刀』へと進みます



おふたりのウェディングケーキは
フレッシュなフルーツが張り付けられた2段ケーキ!!
オーシャンデッキで輝く海をバックに息を合わせてケーキ入刀した後は
仲良くファーストバイトです!
愛情サイズでケーキを食べさせていただいた後は
両家の親御様へのサンクスバイトで感謝の想いを届けていきます

サプライズバイトでは友人ご夫婦に
おふたりから幸せのおすそ分けで会場全体が盛り上がったところで
おふたりはご中座となります


あやかさんはおじい様おばあ様を
ゆうとさんはおばあ様と妹さんをそれぞれ選ばれました

懐かしの思い出や直接伝えられなかったことをこの機会に伝えます



お色直しでは
クールな曲に合わせて暗転の中スポットライトに照らされて登場します

ご歓談のお時間を楽しみながら
ここからはさらにおふたりからお料理でのおもてなし
「つけ麺ビュッフェ」のスタートです
おいしいお料理でお腹も心も満たされたところで

ラストに新婦ご友人からのお祝いのスピーチをいただきます
ずっと一緒に過ごしてきたからこそ大好きな人の幸せな姿を見るだけで
自然と涙が溢れます
そしてパーティーはそのままクライマックスへ



あやかさんはご家族への想いを手紙にのせて
記念品とともに親御様の元へと届けます

皆さまに見守られおふたりは門出を迎えました



ゆうとさん あやかさん
改めてご結婚本当におめでとうございます!
おふたりと出会った日から一緒に打ち合わせを進めてきました

お仕事でいそがしい中
たくさん準備もしてくださり
打ち合わせのたびに優しくあたたかいおふたりにパワーをいただきました
結婚式を無事に終えこれから打ち合わせがないのはすごく寂しいですが
これからはお腹の赤ちゃんと3人でずっとずっと幸せに過ごしてくださいね!

そしてまた家族3人でオリゾンブルーに遊びに来てくださいね^^



担当プランナー  木戸菜々子

0920

本日もここオリゾンブルーで幸せ溢れるカップルが誕生しました

寡黙で落ち着いている 人徳がある 新郎かずきさん
明るく活発で 少し天然なところがチャームポイントな新婦はるかさん
月と太陽のように真逆なおふたり バランスはばっちりです!

そんなおふたりの結婚式のテーマは「遥か先まで喜びを・・・」
おふたりの名前からとってつけたテーマです
今までそれぞれの人生を歩んできたおふたり
ここからは2人で進む人生が始まります

どんなときも喜びを分かち合える夫婦でいてほしいと
願いを込めて このテーマを決めました

そんなおふたりの夫婦としての第一歩となる
結婚式をご紹介します

お仕度が整ったおふたりはファーストミートの瞬間を迎えます
扉があいた瞬間は笑顔いっぱいでしたが
かずきさんが振り返った途端に 涙がこぼれおちるはるかさん
そしてそんなはるかさんへ優しく微笑むかずきさん



おふたりの深い絆が伝わってきました

その後ご家族の皆様ともご対面の時間を迎えます
家族だからこそ 目を見るだけで伝わる気持ちがきっとあるのでしょう
嬉しさと寂しさが交差します

これからもよろしくねと想いを込めて
最後は固い握手を交わし合いました


おふたりが選ばれた挙式は皆様の前で愛を誓う人前式です
はるかさんはお母様とお父様と3人で入場です

ゲストの皆様にもご協力いただいた
サンドセレモニーにおふたりも砂を入れ 愛を封じ込めます



和やかなムードの中 挙式は結びました

挙式後はフラワーシャワーのセレモニーで
ゲストからより近い距離で祝福を受けました

「おめでとう」とゲストの皆様がおふたりに歩み寄ります

はるかさんはカラードレスにチェンジし 披露宴が始まります
青色のグラデーションが美しいカラードレスは
はるかさんにとってもお似合いでした^^

披露宴中のBGMにもおふたりの(主にかずきさんの)
こだわりが詰まっています
おふたりらしい曲選でパーティーを盛り上げます!

パーティーがスタートした後もお祝いの声は鳴りやみません
友人の方よりスピーチやサプライズの映像など
「おめでとう」の声がたくさん届きます

ゲストとお話する時間もたくさん作り 直接会話も楽しめましたね♪

おふたりのウエディングケーキは海をイメージしています
想像通りの仕上がりでしたね!
衣装やお花 会場の雰囲気ともぴったり合っていました!



それぞれご兄弟と中座へ進まれたおふたり
兄弟がそろって歩く姿を見て 親御様の目からも涙がこぼれ落ちます

お色直し入場は色打掛でジェットスモークの中登場です
後ろからスポットライトを当てることで
番傘にシルエットが輝くかっこいい入場となりました!



おふたりからのおもてなしはまだまだ続きます!!
ウエディングケーキのお皿の裏にシールがついていた方へ
サプライズプレゼントをご用意していました

ゲストの皆様にもウキウキ ワクワクしていただける
イベントタイムになりましたね

当たった方もとても嬉しそうでした

ゲストの方からお祝いの声を集め
結婚式はクライマックスへと差し掛かります

はるかさんは普段は言えない想いをお手紙で
かずきさんは謝辞でまっすぐに伝えました

門出のシーンではゲストの皆様1人ひとりと目を見て会話をし
おふたりの結婚式はお開きを迎えました



かずきさん はるかさん
本日はおめでとうございます!

おいそがしい中 準備をがんばってきたおふたり
たくさん悩んだ分 今日は心から楽しめましたか?

おふたりらしさが詰まった結婚式になったと思います

何より結婚式を通して
おふたりがたくさんの方々から愛されている様子が伝わってきました

かずきさん はるかさんの温かい人柄に
皆様惹かれているのだと思います!!

おふたりの笑顔がたくさん見えて 私もとても幸せでした♪
これからもおふたり仲良く
遥か先まで喜びを分かち合える家庭を築いていってください

ずっとお幸せに^^




オリゾンブルー まさごあき

オリゾンブルースタッフブログをご覧の皆様こんにちは!

9月も中旬に入り、涼しくなってきましたね
急な気温の変化で体調は崩されていないでしょうか
私自身、秋がいちばん好きな季節なので
これからの季節がとっても楽しみです!


そんな本日のブログは神谷がお送りいたします



皆さんは『結婚証明書』と聞いて
どんなものを思い浮かべますか?

きっと、”挙式会場で証明書に名前や日付を書く”
とイメージされている方も多いかと思います

実は近年、文字を書くだけではない
『結婚証明書』が主流になってきているんです

少しではありますが、ご紹介させていただきます^^

まずはこちら!






ゲストの方に、お好きな色を選んでいただき
指でスタンプを押していただくウェディングツリーです!
スタンプをお花に見立てたとってもポップで
可愛らしい結婚証明書です♪


続いてはこちら!
上記の写真と同じくスタンプを押して
その上にゲストの方にお名前やマークを書いていただきます




スタンプひとつに着目してみても
カタチは様々です
おふたりらしさたっぷりの結婚証明書を
ぜひ考えてみてくださいね^^

最後はこちら!
結婚証明書とは少し違いますが
おふたりへゲストの方から
メッセージを書いていただくこともできます




写真のようにゲストの方に参加していただき
最後におふたりが証明書を完成させるものが
とても増えてきています!

おふたりだけの
世界にたった一つの『結婚式証明書』
一生残るものだからこそ
ぜひこだわってみてくださいね



最後までお読みいただきありがとうございました



オリゾンブルー 神谷まこ