オリゾンブルー・スタッフブログ
静岡県沼津市の結婚式会場・ゲストハウス

アシェットデセールへの想い

沼津・三島エリアの結婚式場 オリゾンブルーのブログをご覧の皆さんこんにちは本日はキュイジニエ松田恵奈がお送り致します

ブログを書く度に季節のことをお話してるのですが…
9月にはいり最近は肌寒く感じています
朝、晩は肌寒く昼間は真夏の暑さなので風邪ひきそうです

さて、今日はフレンチの最後に出てくるアシェットデセールについてお話します
フルコースの1番最後に出てくるのは甘いデザートです
アシェットデセールは皿盛りデザートと言う意味で量は少量ですが、私は芸術的なデザートだなと思っています

オリゾンブルーでは、春夏秋冬の4つの季節によってお料理もデザートも変えています
このアシェットデセールで私は目標があります
それは、目で見て感動し、食べて幸せになれるアシェットデセール作りです
初めてアシェットデセールを見た時に、1枚のお皿にデザートを盛り付けただけでこんなに芸術的になるんだなっと思いました


結婚式にはタイムリミットがあります。もちろん、レストランやホテルにも時間やお客様のスピードに合わせる必要がありますが、結婚式のメインイベントはお2人であるのでレストランとかに比べると手数を減らしたり、溶けやすいものは使わないようにしたりと、使いたいものを自由に使えません
多くのアシェットデセールを作ってきましたが、アシェットデセールは試作しても頭で考えてもすごく難しいです

私が大切にしているのは味はもちろん見た目です
アシェットデセールを運び終えたあと、ゲストが目にするのは美味しそうにみえるか、みえないかです
見た目が美味しそうで無ければ、口に運ぶこともできません
なのではメインを癖のあるものにして自分らしさをだしています
また、一般の方よりのアシェットデセールを考えています
なるべくお酒なの癖のあるのは少量にして誰でも口に運びやすいお菓子作りを心がけています

初めはアシェットデセールに悩みましたが、だんだん組み合わせなども早くできるようになってきました
最近では、勉強のためにいろんなアシェットデセール専門店に行っています
自分自身の知らない世界が広がっていて、人のやり方やポイントを知ることが出来るので、たくさん吸収することができます
結婚式のほんの一部ですが、最後の甘いデザートとして見た目と味で感動させられるそんなパティシエになりたいです



最後までよんでいただきありがとうございました

静岡県沼津市の結婚式場・ゲストハウス
オリゾンブルー

沼津駅から8分
海辺の貸切リゾートで叶える
オーシャンビューウエディング

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.horizon-bleu.jp/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.horizon-bleu.jp/list.html
フェア・見学専用ダイヤル:055-951-8836

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/guesthouse_horizonbleu/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です