オリゾンブルー・スタッフブログ
静岡県沼津市の結婚式会場・ゲストハウス

2021年3月20日 RESTART!

2021年3月20日

本日もここオリゾンブルーで
一組の新たなカップルが誕生しました

新郎のぶひろさん

新婦まゆさん

お酒好きなおふたりの出会いは
行きつけのBARという何ともおしゃれなおふたり

そんなおふたりのこだわり溢れる
一日をご紹介します!



1日の始まりは輝く海でのファーストミートから

天気予報では雨も心配されていたこの日ですが
のぶひろさんの晴れ男パワーでそんな心配も吹き飛びました^^


まゆさんはサプライズでお手紙を書いてきてくださりました
直接読むのは恥ずかしい・・・
じゃあ渡して目の前で読んでもらいましょう!!

ドキドキの中スタンバイをし
いよいよ対面の時です!

一歩ずつ歩み寄るおふたり
幸せそうな笑顔が広がります

お手紙を受け取るのぶひろさん
大切そうにお手紙を読むその目には
うっすら涙が浮かんでいました



おふたりにとってかけがえのない大切な時間となりましたね


ご家族様との対面の時間では
この日を誰よりも楽しみにされていた大切なご家族へ
晴れ姿を披露し改めてお互いにこの日の想いを伝え合います


そして迎えた挙式
人前式でご家族の皆さまに見守られながら永遠の愛を誓われたおふたり

オリジナルの誓いの言葉を
しっかりを宣言していただき

指輪の交換では
おふたりの大好きなウサギのキャラクターの
リングピローが大切なリングを運びます



証明書にサインをした後には
たくさんの祝福の拍手に包まれ
挙式はめでたく結びとなりました



挙式後はフラワーシャワーのセレモニーと
集まったくださった皆様との集合写真を撮り
パーティーのお時間へと進みます



パーティーの始まりには
のぶひろさんからのウェルカムスピーチ

そしておふたりの婚姻届けの完成イベントです
立会人としてそれぞれのお母様にご署名をいただき
正式に家族となることを実感します


乾杯へと進むと
ゲストの元へはおもてなしのお料理が届きはじめます

前半はゲストの皆さまとお写真タイムを楽しみます
そして前半のメインイベントウェディングケーキ入刀イベント!


ここにもおふたりらしさが詰まっています

まゆさんリクエストの
ミルクレープのケーキには
ウサギのキャラクターがしっかりとのっています!
こだわって打ち合わせした世界に一つのオリジナルケーキです♪


息を合わせてケーキ入刀していただいた後は
仲良く食べさせ合いっこ♪
ゲストも一緒に盛り上げます!



そしておふたりはいったんご中座され
お色直しへ


お色直し入場はサンセットをバックにオーシャンデッキから!
カラードレスの雰囲気もとってもお似合いですね^^


そしてお待ちかねのビュッフェタイム!
ここにもおふたりのこだわりが詰め込まれています!

大好きなお酒がすすむように、と
おふたりが選ばれたのは「おつまみビュッフェ」



チーズやナッツ、タコスやクラッカーなど
気軽につまめる嬉しいビュッフェです!

さらにデザートも忘れていません!
おふたりの好きなアップルパイやサバランなども
オリジナルで取り入れたデザートビュッフェも楽しんでいただき
後半はゆったりとした時間を過ごしていただきます




そしてパーティーはクライマックスへと進みます

おふたりから感謝の気持ちを花束に込めて親御様へ届けます
結婚式という場だからこそ素直になれる瞬間ですね


おふたりはご家族の皆さまの温かい拍手と
祝福の言葉に包まれながら門出へと進みます


のぶひろさん  まゆさん
改めてご結婚、本当におめでとうございます!!

打ち合わせの金期間は少し短く
おふたりも準備が大変だったと思いますが
私が言うより先にどんどん準備を進めてくださっていたり
とても頼もしかったです!

これからもおふたりらしく周りの人たちと笑い合いながら
愛に溢れたご家族でいてくださいね
ずっとずっとお幸せに!

ウェディングプランナー 木戸菜々子

静岡県沼津市の結婚式場・ゲストハウス
オリゾンブルー

沼津駅から8分
海辺の貸切リゾートで叶える
オーシャンビューウエディング

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.horizon-bleu.jp/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.horizon-bleu.jp/list.html
フェア・見学専用ダイヤル:055-951-8836

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/guesthouse_horizonbleu/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です